3CEアイシャドウの偽物と本物の見分け方!素人でも違いを見破る方法を紹介。

ITEM

韓国コスメのひとつである〝3CE〟から販売されているアイシャドウは格安にも関わらず発色が良い&万能で使いやすいとして人気があります。

ただ…3CEは人気があるだけにアイシャドウにも偽物があるようです。というのも先日ネット通販で3CEのアイシャドウを購入してみたら、なんだか腑に落ちない点がいくつもあったので調べてみたら偽物であることがわかりました…。

そこで今回は、この3CEアイシャドウの本物と偽物にはどのような見分け方があるのかをわかりやすく解説した記事を書いてみたいと思います。

これから3CEのアイシャドウを使ってみようと思っていた方はもちろん、本物の3CEコスメを確実にゲットしたい方もあわせてお読みください。

 

スポンサーリンク

3CEの偽物アイシャドウの見分け方:

3CEのアイシャドウには、パレットとスティックの2つのタイプがあります。

今回は購入したスティックタイプのアイシャドウの見分け方ついてご紹介していきたいと思います。

購入して自宅に送られてきた3CEアイシャドウはこちらです。

正式名は、ブライトカラーアイシャドウというようです。他にもアイシャドウバーとも呼ばれているようです。

これだけで見ると、「本物のアイシャドウなんじゃない?」と思いますよね…でも本物と偽物を比べてみたら、以下のような違いが確認できました。

そもそもデザインが違う:

3CEのアイシャドウは本来なら、底の部分が透明(クリア)で中の色が分かるようになっています。

購入したアイシャドウを確認してみると、透明な部分が見当たりませんでした。

もしかしたら…自分が知らないだけで3CEアイシャドウのデザインには他にも種類がいくつかあるのかもしれないと思い、詳しく調べたら本来このアイシャドウには存在しないデザインだということが分かりました。

画像で比較してみます↓

このように一目で偽物との違いが分かるのに、今思えば、購入してこのアイシャドウを初めて見たとき、「なんか短くない…?」と感じたのは、気のせいじゃなかったんですね…

コスメの匂いではない:

新しいコスメを買うと、ついつい匂いを確認してしまいます。今回もしっかり匂いチェックをしましたが、どこかで嗅いだことのある嫌な匂いが…。

オブラートに包まずにひとコトで表現すると「もしかして…石油!?」って感じです。コスメって大体、無臭かいい匂いがしますよね。

いかにも肌に悪そうな化学成分が入っていそうなこのアイシャドウを実際にメイクで素肌に使ったら…使い切るまで使用すると肌荒れするかもしれませんね。

蓋がゆるゆる:

この偽物のアイシャドウは、蓋を開けるとき違和感がありました。蓋がカチっと閉まってなくて、抵抗がなくスッと開く感じ。

ふと気になったので、試しに手持ちのコスメの蓋を開けたり、締めたりしてみましたが、しっかり開け閉めすることができました。

蓋の締まり具合までは、本物を真似る事はできていないようですね。

パッケージに入っていない:

新品の3CEアイシャドウなら通常、化粧箱に入っています。

アイシャドウだけではなく、3CEの偽物はだいたいコスメだけでパッケージなど箱に入っていないことが多いです。

今回、私が購入したアイシャドウも新品なのに箱がないのは、あらためて考えてみるとおかしいですよね。

新品なのにパッケージがない場合は、偽物の可能性が高いといえます。

 

偽物の3CEアイシャドウを見分けよう!:

ネット通販の悪い所は、手に取って見る事ができない点ですが、これからは商品にアップされている画像を詳しくチェックしてから購入したいと思います。

これから購入をお考えの方に、今回ご紹介した「3CEアイシャドウ偽物の見分け方」が少しでも参考になれば幸いです。

トップへ戻る