伊藤園ジャスミン茶をホットで飲んでみた!本音の口コミ体験レビュー

ITEM

今回は、伊藤園ジャスミン茶のホットを愛飲中の私が、実際に飲んで感じた効果を体験レビューも含めてご紹介します。

伊藤園ジャスミン茶のホットの購入を検討されている方は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

伊藤園ホットジャスミン茶を飲んでみました!:

最近会社の付き合いで外食が多くなり、しかも脂っこいものや甘いものを摂取する日も続いて気がついたら、なんと1ヶ月で3キロも太ってました。

そんな時、会社の健康診断も重なり、コレステロール値が高く要生活改善の指摘を受けてしまい、「どうにかしなければ!」と危機感を持った時に知ったのが ″伊藤園ジャスミン茶のホット″ です。

食事の脂肪とコレステロールの吸収を抑え、体外に排出、しかもホットで飲むことができるらしく冷え性の私にぴったりだったので、早速飲んでみることに!

 

飲んだ感想は?

もともと、特定保健用食品(トクホ)シリーズには興味があり以前に他の緑茶も試しに飲んだ事がありますが、私には少し苦味が強いな。と感じていました。

今回飲んだ、「伊藤園ジャスミン茶のホット」は温かいので思ったよりも苦くなくて、ジャスミンの風味があり香りを楽しみながら美味しく飲めました。

いつも三日坊主の私が、気がつけば…3ヶ月飲み続ける事に成功!

飲んで体に変化はあった?

経過観察だった健康診断の再検査に行く決心もつき、ドキドキしながらLDL値を計測!

なんと…自分でも驚きの20減に成功!!

一般的に伊藤園ジャスミン茶のホットにも配合されているカテキンには、抗酸化作用、殺菌、抗ガン、高血圧低下、血糖値上昇抑制、体脂肪低減効果、など健康に良い効果がたくさんありますが、伊藤園の場合は、さらに食事で摂取した脂肪分やコレステロールが体に吸収されるのをブロックする働きにより、体脂肪とコレステロールのアフターケアなどの効果でLDL値が改善したようですね。

これからも、しばらく健康の為に続けて飲みたいと思います。

たまたま、健康診断の先生に「伊藤園ジャスミン茶のホット」を飲んでいる事を伝えたところ、私以外にも『野菜嫌いな患者さん』や『メタボの患者さん』も飲んでいるらしく、体にコレステロールや脂肪を蓄えるのを抑える事に成功しているようです。

また、疲れから何も出来ずにいた人も「伊藤園ジャスミン茶」を飲むようになってから健康意識が高まり、自発的に始めた人もいるようで、なにげなく先生に話した事から多くの人が飲んでいる事に気が付きました。

 

伊藤園ホットジャスミン茶の飲み方:

新しくリニューアルされた伊藤園ジャスミン茶は、そのままペットボトルごとレンジで温めてホットにすることもできるので、冷たいのが苦手な方や寒い季節にもおすすめ。

温かい飲み物は体にもいいので、伊藤園ジャスミン茶の効果をさらに実感できそうですね。

食事の脂肪やコレステロールの吸収を抑える効果があるので『食前』か『食事中』に飲むと効果的です。

飲みすぎると体に良くないので、メーカーさんで決められている1日あたりの摂取目安量を書いておきますね。

1日当たりの摂取目安量

  • 350mlペットボトル…1日2本 (1回の食事で1本)
  • 1.05Lペットボトル…1日700ml (1回の食事で350ml)

 

伊藤園ホットジャスミン茶の成分について:

商品名にカテキンが入っていることからもわかるように、体にたくさんの良い効果を持つカテキンが豊富に含まれている伊藤園ジャスミン茶のホットに表示されている成分をご紹介しておきますね。

ペットボトル一本(350ml 当たり)

  • エネルギー:0kcal
  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物:0g
  • ナトリウム:21〜40mg
  • 関与成分:茶カテキン197mg
  • カフェイン:45mg

伊藤園ジャスミン茶のカテキン成分197mgの90%以上が、ガレート型カテキンを含有していて、これは伊藤園独自の技術です。

カテキンは苦味成分でもありますが、伊藤園のガレート型カテキンは成分量は197mgと多いのに苦くないので飲みやすいのもポイントです。

カフェインの影響:

あと、カフェインは日常生活では集中力を高めたり脳の活性化、リラックス効果があります。

実はカフェインの取りすぎると、眠れなくなったり、めまいや脈が速くなるなどの症状が出る事があるので、たくさん飲むことはおすすめできません。

しかし、伊藤園ジャスミン茶のホット1本に含まれるカフェインの量は、普通の緑茶と同じくらいのことが多いので、1日の摂取目安を守って飲めば特に問題ないでしょう。

 

伊藤園ホットジャスミン茶が安心できるポイント:

伊藤園ホットジャスミン茶には、安心して飲むことができるポイントがあります。

では、以下から確認していきましょう。

検証データ:

伊藤園ジャスミン茶は、メーカー側で実際に試験を行い、カテキンを含む飲料とカテキンを含まない飲料を比較して検証した結果「内臓脂肪面積」と「悪玉コレステロール」の2つの項目で確かな数値の低下が見られたという検証データを公表しています。

内臓脂肪面積の検証データ

悪玉コレステロールの検証データ

メーカーさんの検証データは下記の通り、はっきりと効果の違いがわかりますよね。

こういった正式な数値は飲む側としても安心できるポイントですね。

特定保健用食品:

伊藤園ジャスミン茶のホットは、その効果が認められた『特定保健用食品』です。

『特定保健用食品』とは、それぞれの製品に消費者庁長官の許可を受けて、健康に対してどのような機能を持っているかを表示することのできる食品になります。

お腹の状態を正常に保つ為の良い成分や、血中コレステロールや血糖値を正常に保つことを助ける成分などが、たくさん配合されているという事ですね。

「特定保健用食品」は、特定の保健の効果について、有効性、安全性、品質について審査を受け、表示の許可を受けたものになります。

 

伊藤園ホットジャスミン茶を飲んでみよう!:

私の口コミ体験レビューいかがでしたか?

味の好みは、もちろん個人差があると思いますが、根本的にジャスミン茶が嫌いでなければ、苦味も少ないので飲みやすく、手軽に健康管理ができるのでオススメです。

老後の健康も考えるなら、伊藤園ジャスミン茶のホットはこれからの健康をサポートしてくれる事間違い無しです!!

野菜を摂取するのも、とても大切ですが、実際に毎日続ける事を考えると費用が高くつく事も・・・。

そんな時に「野菜をたくさん食べたり」「大量に摂取しなくても」お茶なら手軽に飲む事ができますよね。

どこえでも持ち運べ、いつても好きな時に飲む事が出来ます。

さあ、あなたも飲む健康生活を始めてみて!!

ITEM
スポンサーリンク
HOT!?
トップへ戻る