「NANKANG CX668」の特徴と評価

CAR
この記事は約2分で読めます。

意外に評価がいい手頃なコンフォートタイヤ

  • 種類:サマータイヤ、夏タイヤ
  • タイプ:コンフォート
  • サイズ:12~15インチ
  • 扁平率:70%〜80%
  • 回転方向:なし
  • 製造国:台湾
スポンサーリンク

NANKANG CX668の特徴

NANKANG「CX668(シーエックス668)」は快適性と静粛性に優れたコンフォートタイヤ。ナンカンがラインナップしているコンフォート系タイヤの中ではスタンダードな位置付けだが、ユーザーからの評価はかなり高い。

トレッドパターンはスモールブロックパターンとセンターと両サイドの縦溝が特徴的。これはコンピューターシュミレーションにより緻密に計算され、これにより快適性を高め、ロードノイズの低減を実現している。

またウェット性能も高いことから雨天時でも安心できるだろう。サイドウォールは硬めだが、摩耗は少なくタイヤ寿命は比較的長い。

サイズ展開は12インチ〜15インチであることと扁平率が70%〜80%なので主に軽自動車やコンパクトカーにおすすめのサイズ展開となっている。

最大の特徴がコストパフォーマンスの良さなのは言うまでもないが、乗り心地と静粛性の評価は非常に高い。

費用を安くしたいけど、快適さにもこだわりがある…そんな方には特におすすめだ。

NANKANG CX668の評価

ここからはNANKANG CX668の評価について紹介していきたいと思う。

国産タイヤにも負けない性能

交換してから早速乗って、ロードノイズを確認しましたが、全然うるさくなかったです。

雨が降っているウエットな路面でも問題ありませんでした。国産タイヤと比べても負けない性能があると思います。

いい意味で期待を裏切られた

このタイヤは価格が手頃のアジアンタイヤです。性能も低いわけではないがとにかく重い。

しかし、使ってみると安定感の良さにまず驚き、結構ロードノイズも少なく重いからか、コーナリングの立ち上がりがスムーズになりました。

すごく良くはないが悪くもない

使ってみた感想は、国産タイヤの安いやつと比べて減りが少し早く、ロードノイズとグリップはCX688の方がやや良く感じた。

特にこれがすごく良かったという事はないが、値段も安いし雨の日のグリップ力も悪くはないのでおすすめはできる。

問題なく使えてる

アジアンタイヤを使うのは初めてなので不安でしたが、問題は今のところないです。

意外によかった

海外製のタイヤなので最初は半信半疑だったんですが、意外に普通によかったです。
まだ雨の日に走っていないのでウェット性能は分かりませんが、乾燥したドライ路面だと国産タイヤと遜色がないと思いました

トップへ戻る