ヤフオクで価格決めや売り方はどうする?ヤフオク出品者が知っておくべき裏知識

BUY & SELL

年齢や性別問わず、誰でも気軽に利用する事ができるのが「ヤフオク」です。

不要になった品を出品している方も多くいらっしゃると思います。

ヤフオクで出品する際は、商品説明は画像と並んで重要ポイントですが、実は商品説明だけではなく他の項目にも注意が必要なんです。

今回は、ベテラン出品者である私が、価格や売り方などについてのヤフオクの裏知識をご紹介していきますので必要な方は、これからの出品に役立てて見てください。

 

スポンサーリンク

ヤフオクで出品するなら、価格は即決がおすすめ

【開始価格を1円~がオススメ】と一般的には言われていますが、個人的にはあまりオススメできません。

なぜならヤフオクは、オークションなので価格が最終的に高値で落札される可能性もありますが、逆に1円で落札される事も十分にあり得ます。

実際に1円で落札されたら、がっかりしてしまいますよね…

1円スタートは「安くてもいいから売りたい人」か「一か八かの可能性に賭ける人」ならいいもしれませんね。

私がヤフオクでオススメする出品価格の方法は、「即決価格」です。

低価格スタートと比べれば売れるのに時間がかかる場合が多いのが難点ですが、希望価格なので落札されたときは嬉しいものです。

ヤフオク出品は「セットで売る」と効果的な場合も

1点ではなく、色々合わせて複数で出品するのも、場合によってはオススメです。

「元々の商品価格が安価」な場合にこの方法を用いると効果的で、単体では商品価値が弱いですが、複数をセットで出品すれば「複数なのでお得感」を感じてもらえるので、1点ずつで売るよりも落札金額が多くなることもあります。

複数を1点として売るので、発送も一回で済む事になり、手間を省くメリットにもなります。

 

ヤフオク出品は、部品としてバラ売りするのもアリ

先ほどの「複数で売る方法」とは逆に「1点をバラバラにして売る」方法も効果の高い方法ですね。

この売り方は、高額な品物の時に効果を発揮します。

ジャンルとしては、腕時計やPC、HDDレコーダーなどが当てはまり、これらは元々の販売価格が高い品物です。

単純にそのまま1点で出品しても良いのですが、元が高価なのでバラバラのパーツの状態でも高値で売れてしまうのです。

結果的にどちらの落札金額が高くなるかというと、バラ売りした方がトータルで高く落札される事が多いのはよく耳にする事ですが、発送の面を考えると手間は増える事になりますね。

落札されたらその都度発送することになるので、手間を惜しまない人にはオススメします。

 

ヤフオクでは壊れているもの(ジャンク)でも出品できる

「壊れているから、出品できないよね?」

こんなこと話をよく聞きますが、大丈夫!ヤフオクは例え壊れていても出品できるんです。

商品説明に、しっかりと「壊れている」「ジャンク」などと分かりやすく商品紹介文に記載する事が絶対条件ですが、なんの問題もありません。

ジャンク商品の出品は、カテゴリーだと電化製品が一番多いので細かく品名を書き出して見ました

  • 液晶テレビ
  • HDDレコーダー
  • パソコン
  • ノートPC
  • タブレット
  • スマートフォン
  • 電子レンジ
  • プリンター
  • 炊飯器
  • 掃除機
  • 空気清浄機
  • ガスコンロ

まだまだ書き切れない位たくさんあります。

商品次第では、思わぬ位の高額な落札金額がつく場合もあります!

「どーせ売れないよ…」と諦めるて捨てる前に、落札需要がないかをヤフオクで調べてみるといいと思います。

なにかと処分にもお金が掛かる時代なので、逆に出品して売却できたら嬉しいですし、お得ですよね!

 

ヤフオクで出品中にきた質問は、すぐ返答するのが正解

出品をしていく中で、商品に対して質問される事がありますよね?

質問はチャンスなので、面倒くさがらず、できる限り最速で回答して下さい。

「鉄は熱いうちに打て」といいますが、まさに質問をした人は購買意欲の高まった状態の人になります。

多くは、「商品の状態について」「送料について」「値引き交渉」のいずれかの場合が多く、すぐに調べて適切な回答する事が売却の可能性UPに繋がるのです。

また、質問者への回答は「親身になって調べて、回答する」という事が大事です。

やはり価格も大事ですが、人間味のある回答で購入を決める人は少なくないですね。

 

まとめ

最後まで見ていただきありがとうございます!

ベテラン出品者が今回ご紹介させていただいた、「ヤフオク出品者が知っておくべきミニ知識」をこれからの〝ヤフオク出品ライフ〟に役立ててみて下さい。

トップへ戻る